読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PU-METALのブログ

日銀にはウンザリなのでポンドル専になりました

次回はドル円4時間足

f:id:kohnodechu:20170302174154p:plain

この日足用に作ったEAを期待せず4時間足で動かしてみたのがこれ

あまり儲からないのは当然なのだがけっこう綺麗な損益累計曲線を

決済のタイミングを替えるだけでも良くなるはず

次の課題はドル円4時間足に決定

 

その前に確定申告。これやってたからほったらかしなのです

外為ファイネストのサーバータイム

やっと決済時間の自動設定案がまとまった

GMT+9=日本時間

GMT+時差=現地時間

現地時間=日本時間-9+時差(サーバータイム-GMT)

サーバータイムもGMTも取得してくれるんだかこれだけで良かったのね

頭悪いからサマータイムがとか色々悩んでしまって

 

そんなこと悩みつつ、日本時間だと思ってた、外為ファイネストのヒストリーセンターとフォレックステスターの数字を見比べていて気付いた事1つ

 

外為ファイネストのヒストリーセンターは香港時間なのです!

ただし今週分とチャートだけは日本時間

GMToffset8なのね

 

この所為でエクセルのマクロとデータ書き換えましてん。また直しとかなきゃ

ドル円ブレイクアウトEAほぼ完成

しかし変数の処理が難しい

まだ少し条件が組み込めてないんだけど充分満足出来る成績

 

こんなん

f:id:kohnodechu:20170225141925p:plain

 

f:id:kohnodechu:20170225142826p:plain

エクセルでやった時より利益減ってるけどまあ良いんじゃ無かろうか

 

機関投資家高く買ってくれんかな?

 

 

 

ドル円システムのEA化

ほんと良いのでEA化しようと思った

 

昔々fx-onがEAプログラミングセミナーをされていてそれを受けさせて頂きました。それから225に集中して触ってなかったのでほとんど忘れたような

 

でも簡単なロジックなので作れるだろうと、そのセミナー資料引っ張り出して作ってはみたもののどうしてもエントリーしてくれない

 

それでセミナーに無料質問チケットというのが10枚付いていて全く使ってなかったので使えるか聴いてみたところ、もうセミナーもやってないし・・・

でEAつくーるというソフトを紹介され、月1980円で使えますの、それを使ってみました

 

ロジック全て実装は出来ませんでしたが改造すれば良いやと

 

出て来たプログラムが難解・・・僕作ったの150行くらいだったのにこれは500行以上(汗

1日掛けてやっとこういう構造かと分かった程度。まだ改造するためには何日かかかりそうなのです

 

使えるサイトなんかここにメモしとこうと

mt4-traders.com

 

 

 

 

 

 

 

ドル円完成

取り敢えずグラフ

f:id:kohnodechu:20170225142826p:plain

ポンドルと同様にやってみたら良いの出来ました

ポンドルはっぱ癖が悪い。ドル円は素直

良いわ~DD小さいから1万で千通貨ってところか

複利でやったら年利100%目指せるかも?

捕らぬ狸の皮算用の可能性大だけどね

 

引き続きユーロドルやってみよう。きっと素直

 

追記

日単位でDDを計算してみた

 

2001ー2016のMAXDD6600円ほど

複利でやるんじゃ余裕見て1万3千円で千通貨てとこか

 

ついでにDD求めるプロシージャ置いとこう

Sub maxdd() 'MDDの計算。上から下へ横へ
Dim P As Long '縱
Dim Q As Long '横
Dim Pd As Single 'DD
Application.ScreenUpdating = False
Application.Calculation = xlCalculationManual
For Q = 1 To 5
For P = 0 To Range("a1048576").End(xlUp).Row - 28 '都度変える
With Range("a28") '初日 都度変える
If .Offset(P, Q).Value <> "" Then
Pd = Pd + .Offset(P, Q).Value
If Pd >= 0 Then
Pd = 0
ElseIf Pd < Range("a15").Offset(, Q).Value Then 'MDD欄。都度変える
Range("a15").Offset(, Q).Value = Pd '都度変える
End If
End If
End With
Next
Next
Application.Calculation = xlCalculationAutomatic
Application.ScreenUpdating = True
End Sub

カーブフィッテイング

損益の比率を変えて最適値を探してみた

フィボナッチ使って62、50、38の組み合わせ9通りで1番良いのを使って出来た損益累計曲線

f:id:kohnodechu:20170210153629p:plain

2011年迄は当然上がったのだがフォアード期間がパッとしない

カーブフィッテイングてもんだったのね

スパッと半値で行こう

これ単独では使う気しないので他の通貨ペアでもやってみよう

 

 

 

ポンドルブレイクアウトシステム一応完成

取り敢えず損益累計曲線

f:id:kohnodechu:20170210102556p:plain

2012年からのフォアード期間に入ってもMAXDD更新することも無く横這い

ここ2年なんか年利100%有りそう。150ドルで1000通貨くらい

長い目で見たら年利20~30%でこのまま上がって行くのでは?

 

使った条件は前日の高値安値更新と上下とレンジの大小

この組み合わせで勝率の高そうなものを使ってみました

 

基本この方法で損益の比率を変えてみたり時間を変えてみたりして利益の向上を図ってみます